2006年結成。

横浜美術館子どものアトリエで出会ったメンバーを中心とした、ワークショップユニット。

「自分でするから楽しい」をモットーにこどもの成長と思いに沿った活動を行う。

横浜市民ギャラリーあざみ野をはじめ、多数講座を開催​。

山田 佐映子(やまだ さえこ)

女子美術大学洋画専攻卒業。「うめぐみ」主宰。 たくさんの素材にまみれたり、描きつくったりする時間が物事に真剣に向き合う一歩になるよう心がけている。現在幼稚園・保育園で年間を通し成長に沿う造形指導を行う。小学校、大学、公共施設など講座を多数開催する。

川﨑 和美(かわさき かずみ)

東京国際ガラス学院卒業。こども造形ワークショップ「うめぐみ」のメンバー。ガラス作家として活動しながら、公共施設での造形講座、年間を通じて保育園・幼稚園での造形指導も行っている。 描きつくることを通して「思いを達成できる喜び」を経験できるよう、一人一人に寄り添った指導を行う。